目的がないから英語の勉強は続かない

最終更新日:

大人になってから「日常英会話くらい話せたらいいな」この程度の考えだと続きません。

私たちは義務教育・高校・大学などで英語をずっと学んできているはずです。では、その勉強の過程で話せるようになった人はどれくらいいると思いますか?学生の時は受験勉強や海外留学、就職など「目的が定まっている」からこそ、勉強をして達成ができたのではないでしょうか?

しかし、大人になり英語を話すことよりも、仕事や趣味・家族・様々な理由から英語から遠ざかり、勉強したことは忘れているのがほとんどではないでしょうか。

英語が覚えられない、話せないなんて人の多くは「英語を話す目的が定まってない」からがほとんどです。

大人になってから「日常英会話くらい話せたらいいな」この程度の考えだと続きません。

私たちは義務教育・高校・大学などで英語をずっと学んできているはずです。では、その勉強の過程で話せるようになった人はどれくらいいると思いますか?
学生の時は受験勉強や海外留学、就職など「目的が定まっている」からこそ、勉強をして達成ができたのではないでしょうか?

しかし、大人になり英語を話すことよりも、仕事や趣味・家族・様々な理由から英語から遠ざかり、勉強したことは忘れているのがほとんどではないでしょうか。

英語が覚えられない、話せないなんて人の多くは「英語を話す目的が定まってない」からがほとんどです。

様々な勉強法をこちらのサイトでは紹介をいたしますが、
方法よりも、まずは目的を明確にしてください。

広告などで、「英会話キャンペーン」「絶対に話せます!」など見たことがあるかと思います。目的が無いということは、英語を覚えるのがつらくなってしまったときに簡単にあきらめてしまうということです。

「そもそも英語話せなくても生きていけるし」それは誰でも同じだと思います。
続ける理由がないということは、辞める理由は、忙しいや他に大事なことがあると理由はたくさん出ることが可能だからです。

今流行りのオンライン英会話はすごくすごく手軽に英語学習を始めることができます。手軽に始められる分、手軽にあきらめることに後悔が少ないからです。

ただし、入り口は興味からでもいいと思います。あくまでも、目的がない人が始めても続きにくいといったことだけです。

実際始めて見たら「楽しい!」と思えたら一定の期間は続けることができると思います。英語学習に限らず、なんでもそうですがつまらないことは続かないじゃないですか。

日常英会話くらい話せたらいいなから「日常英会話を話せなくてはならない」にシフトしてみてください。
本来は、目的のための手段として英語といった習得があるのですが、最初に話せなくてはいけないといった課題を自分に課し、そこから、英語を話す目的やゴールを見つけてみてもいいでしょう。

「将来的に海外で絶対に働く」や「東京オリンピックでボランティアをする」など少しづつ具体性を膨らませてみてください。

「英語は話せないより話せたほうがいい」これは当然のことです。

私がおすすめするネイティブキャンプでは目的がまだ定まってない初心者の人が始めやすいNo1のオンライン英会話だと思います。

5,000円以下でレッスンが受け放題となると、

  • 「時間がない」
  • 「価格的に厳しい」
など、言い訳ができないからです。あとはやるだけのサービスとなってますので、もし自分が続くのか分からなければ 一ヶ月だけやってみて、無理だなと思えば辞めればいいんです。

いつでもできる環境になると、いつでもできるから結局やらなくなっちゃったってことであれば、英語を話せるようになりたいという思いがあまりないということで目的が見つかるまでやらなくてもいいと思います。

  • 男性

    目的は英語学習にとっては大事だよね!なんのために英語を話せるようになりたいのかを決めないと何をしていいのかわからなくなるからね!

  • 茶髪の女性

    私の場合は、旅行で困りたくない!現地の人ともっとコミュニケーションを取りたいからオンライン英会話始めたわ

  • 男性

    私の場合は外国人女性をデートに誘いたい!気持ちがあって始めました(笑)
    実際にできてないけど・・・

お役立ち英会話ブログ

Eng blog list

PR -今熱いオンライン英会話-

PR Online English School