オンライン英会話で失敗しないために

一昔前はスカイプで英会話をするなんてちゃんと学べるの??と思ったことでしょう。
英会話塾に通学するよりも手間がかからず、外国人の講師と話せることで爆発的な人気がでました。

テレビCMなど、様々なメディアで取り上げられ、「オンライン英会話」という言葉を知らない人はいないのではないでしょうか?
そんな手軽すぎるオンライン英会話だからこそ注意をしなくてはいけないいくつかのことを紹介したいと思います。

目標を持たないで始めてしまう

多くの人が何らかの目標をもって始めたはずのオンライン英会話でも、いざ始めてみると続かない。。なんてことをよく聞きました。
原因の一つとして、目標がぼやけていて、成長をしているのかすらわからない。

例えばですが、英語を話せるようになりたいという漠然の目標を持った場合、ゴールが何かがわからないからです。

関連記事:【実録】英語初心者だからこそ、目的をまずは持ちましょう

手軽だからいつでもいいやと思ってしまう

家にいなくてもアプリでもオンラインレッスンを受講できます。このことから、「時間あるとき、気が乗った時に」と考えてしまうのです。
はっきり言いますが「簡単に覚えた英語は簡単に忘れます」

通学型のスクールに比べたら半値以下で学ぶこともできるオンライン英会話、なので一回さぼったっていいや程度に思ってしまうのが人間です。
これは前述の目標にも関わってくるのですが、目標がない=スケジュールが立たない=ずるずるしてしまう。といった悪循環に陥ってしまいます。
こういった場合、一度退会をして、じっくりと考えたほうがいいと思います

フィリピン人以外の先生がいいと勘違いする

フィリピン人講師以外がいいという初心者
その理由は大抵、フィリピン人の先生だと発音は大丈夫かなぁ・・など思ってしまいます。

結論から言って、なんら問題ありません。少なくとも英語を学ぶ上でフィリピン人の先生だから覚えられなかったというのは聞いたことがありません。

多くのオンライン英会話スクールでは大学を卒業したフィリピン人講師を採用しています。大学の講義は英語で行われることがほとんどです。

英語を日常的に使っているフィリピン人の講師に教わることになんら問題がないということです。
そもそも、変な発音になってしまう、と思ってるレベルであれば学ぶ必要はないかなと思います。自分の好きな発音の国の人と友達になってたくさん会話したほうが絶対にいいです。

世界で3番目に英語を話す国です。そして彼らは英語は母国語ではないとはいえ、日本よりも圧倒的に英語に触れた生活を送っているのです。

フリートークで勘違いをしていないか

英会話講師は基本みんな優しいです。フリートークをすればあなたのレベルに合わせて講師が話をしてくれるでしょう。

そこで「あれ、俺英語話せてるかも!」といった勘違いが起こります。
あなたが英語を話せるようになったのではなく、あなたが話せる英語で講師が話しているのです。

あくまでもフリートークは実践の場として、教材から離れてより生きた英語を学ぶ場です。基礎がない人がフリートークばかりやっても、成長は見込めません。

ある程度の区切りにフリートークを試してみるのがいいでしょう。

スクールによっては初心者がフリートークをすることを推奨をしていません。

関連記事:オンライン英会話のフリートークで困らないために

お気に入りの講師が見つからない

いわゆる難民と呼ばれている生徒さんです。

毎回毎回違う講師とレッスンをして、自己紹介が面倒なんてことありませんか?
ただし、自己紹介はいいからレッスン初めたい気持ちも英語でうまく言えないあなたは、すでにできる挨拶を毎回話すことで時間が削られてしまうのです。

お気に入りの講師を増やせば増やすほど、自己紹介の省略だけでなく、レッスンが楽しくなってきます。

友達になって、教材に乗っていない単語なども学べるチャンスです。

オンライン英会話スクールどれにしようかな?という悩みも多いかと思いますが、多くは「運命の講師と会えていない」といったことではないでしょうか?

お気に入りの講師を見つけるのは結構大変です。なぜならお気に入りになるくらいの講師は人気があるからです。

人気の講師を生徒で奪い合う形がどこのサービスでも起きています。打開するには、英語力をあげることが一つの方法です。

大抵人気の講師の条件の一つは英会話初心者に優しいといった理由があるからです。初心者を抜けてしまえば、新たな講師を見つけることができるのです。

お役立ち英会話ブログ

Eng blog list

PR -今熱いオンライン英会話-

PR Online English School