ホワイトデーを英語で説明する!【3月のイベント】

最終更新日:

三月のカップルの大イベントといえばホワイトデー。日本では1970年代から一般的になり、今では多くの人が楽しむイベントとなりました。

三月には多くの男性が世界で頭を抱えている姿を想像しますが、実はホワイトデー発祥の地は日本。
諸説ありますが、日本のお菓子メーカーがキャンディやマシュマロの日本人への定着をねらって、この日をバレンタインデーのお返しをする日にした、といわれています。またバレンタインデーにチョコレートというのも、日本お菓子メーカーの戦略で、アメリカやヨーロッパでは、チョコレートにこだわらず、男性も女性も、花やケーキ、またはチョコレートを恋人や伴侶に送る日です。ですから、恋人じゃない外国の方にバレンタインデーの贈り物をするのは勘違いされてしまうかもしれません。実はホワイトデーやバレンタインデーチョコレートは日本特有の文化だったんですね。

ホワイトデーは日本だけではない

そしてホワイトデー文化は日本から東アジアへと広がり、今では中国、台湾、韓国などでも行われるようになっています。
ホワイトデーの文化は東アジア以外では行われていないので、“White Day”と言われても東アジアの文化を良く知る人以外はなんのことなのかわかりません。
ですから、まずホワイトデーをどう英語で説明するか見ていきましょう。

まず日本のバレンタインデーの文化も欧米と違いますから、そこから説明しましょう。英語でバレンタインデーは“Valentine's Day” または、“Saint Valentine's Day” 日本語では「バレンタインデー」と”’s”のパートを省略して言いますが、バレンタインは人の名前ですから、「~の」という意味の”’s”を忘れずつけるようにしましょう。また”Saint”は「聖」という意味。元々ローマ皇帝の迫害下で恋人たちをかばって殉教した聖ウァレンティヌスの記念日として作られたイベントなので、彼の功績をたたえ、「聖」の名がつけて呼びます。これはどちらも同じ意味なので、好きなほうを使いましょう。

ホワイトデーを英語で説明(例文)

In Japan, Valentine’s Day is a day when women give men who they like chocolate.
(日本ではバレンタインデーは女性が好きな男性にチョコレートをあげる日です。)

This custom was originally made by the confectionery industry with the purpose of driving sales, but now it is an established social event.
(この習慣はお菓子メーカーの販売促進のために作られましたが、今では国民的イベントとして定着しました。)

With the passage of time, Japan’s Valentine’s Day has broadened its scope with more variety and social inclusion. Some modern avenues one can take to partake in the day’s festivities are exchanging chocolate between just women, which is called “Tomo Choco” or “Friend chocolate.” People can give chocolate to coworkers and bosses out of appreciation with “Giri Choco” or Obligatory chocolate.
(最近は日本のバレンタインデーの文化も多彩になり、恋人たちだけでなく、いろいろな人が参加するイベントとなりました。女友達同士でチョコレートを交換する友チョコや、同僚や上司に感謝の気持ちとしてチョコレートを配る義理チョコなどがあります。)

Also, March 14th or White Day is a day set a month after Valentine’s Day where people who gave chocolate receive chocolate in return as a good gesture.
(そして3月14日、バレンタインデーのひと月後のホワイトデーはバレンタインデーにチョコレートをもらった男性が女性にお返しをする日です。)

Also this event is made by confectionery industry and being one of a big event in Japan.
(これもまたお菓子業界が作ったイベントではありますが、日本では大きなイベントのひとつとなっています。)

The standard gift for White Day is cookies and marshmallows, but many women expect “a gift three times the value” of what they gave on Valentin’s Day. That means, every year White Day comes around there are men carrying sweets and men carrying stress.
(ホワイトデーの定番のプレゼントはクッキーやマシュマロです。しかし、多くの女性が「三倍返し」のプレゼントを期待していますから、ホワイトデーには多くの男性が、お菓子とストレスを抱えています。)

ホワイトデーに使える“お返し”の英語

ホワイトデーは感謝の気持ちを贈り物として返すイベントです。お返しをするというシチュエーションは普段の生活の中でも多く登場しますね。
“お返しに”と言いたいときは”in return”というフレーズをつかって表現できます。

  • I picked out a neckless in return for the White Day’s gift.
  • He brought me the candlelit dinner in return.
  • In return, I will buy you a lunch sometime.
  • I expect nothing in return.

ホワイトデーに使いたい、“感謝”を表す英語。

バレンタインデーにチョコレートをもらえたら嬉しいですね。またホワイトデーにお返しが返ってきても嬉しいと思います。その嬉しさは“Thank you”だけじゃ現しきれないはず。普段の生活でもありがとうと感謝することは毎日のようにあります。すごく感謝してるのに、うまく言えない。そんなもどかしさを解消するためにも、“Thank you”の先まで感謝できる表現方法を学びましょう。

【Thank you+○○】

  • Thank you so much.
  • Thank you very much.
  • Thanks a lot.
  • Many thanks.

【Thank you+for+○○】

  • Thank you for your White Day gift.
  • Thank you for the birthday wishes.
  • Thank you for today.

【Thank you+for+~ing】

  • Thank you for helping me out.
  • Thank you for waiting for me.
  • Thank you for giving me a hand.

【Thank youとは違った表現を使った、感謝の表現】

  • I appreciate your help.
  • I appreciate your kindness.
  • I appreciate you trained me.
  • I appreciate this opportunity to perform in front of people.
  • I’m so grateful for having you.
  • I’m grateful to be a part of this team.
  • I’m so grateful to be your daughter.
  • I’m grateful for having you as friend.
  • I can’t thank you enough.
  • Please accept my deepest gratitude.

ホワイトデーのための愛を伝える表現。

英語は愛を伝えたり、相手を褒めたりするのに特化した言語といえるのではないでしょうか。日本語に比べると、英語にはたくさんのロマンチックな口説き文句が存在します。日本語ではなんだか恥ずかしいフレーズも英語ならスラスラと言えちゃうはず!ホワイトデーは恋人たちの日。この表現たちを使ってロマンチックな愛の日を過ごしてください。
まずはあんまり好きじゃない人から告白されたときの表現をはじめに紹介しておきましょう。これで角を立てずにお断りすることができます。

  • ・I like you as a friend.(君の事は友だちとして好きだよ。)
  • ・I see you like a sister/brother.(あなたのことは兄弟のようにしか思えないんだ。)
  • モテすぎて困ってる方はぜひお使いください。

【英語の口説き文句集】

ホワイトデーということで男性口調で日本語は翻訳していますが、もちろん女性も使えます。

  • I'm totally into you.
  • You mean so much to me.
  • You complete me.
  • I'm yours.
  • There is no other.
  • I'm addicted to you.
  • I've totally fallen for you.
  • I feel something for you.
  • I'm drawn to you.
  • I think of you as more than a friend.
  • I've got a crush on you.
  • I've had a crush on you for a long time.
  • I'm crazy about you.
  • I can't bear to be apart from you.
  • I'm under your spell.
  • We were mean to be.
  • You make life worth living.
  • Stay with me until the end of time.
  • I don’t know why, but I can’t stop thinking about you.
  • Intoxicated with everything about you.
  • You make me a better person.
  • I just want to be with you every hour of every day.
  • I will always, always love you.
  • I fell in love with you over and over again.
  • Nothing is more perfect than falling in love with your best friend.
  • I was meant to love you.
  • You are the only one on my mind.
  • I would find you in any lifetime.
  • The first time I saw you, my heart whispered “That is the one”
  • Inside and out, you're perfect to me.
  • You’ve have a place in my heart no one else could have.
  • Meeting you has been the best moment of my life.
  • I am not afraid of dying anymore because I have had the honor of meeting the most beautiful girl to walk on the face of earth.
  • You are not a part of my life, you are my life.
  • You are my Red Bull because when I kiss you, I get wings.
  • If I was given one last wish before I died, I'd ask to look into your eyes.

またバレンタインデーだと、お決まりの台詞に“Be my Valentine.”というものがあります。「私の恋人になって。」という意味ですね。 これらのフレーズを使って、メッセージカードなどに一文添えるのにもおススメですよ。素敵なホワイトデーをお過ごしください。

お役立ち英会話ブログ

Eng blog list

PR -今熱いオンライン英会話-

PR Online English School